SAE Cooking Club~秋の味覚でワンプレートレシピ 美肌の飼い主&愛犬の手作りごはん~開催しました

ヒトと犬の双方へ健康と食の楽しさをお届けする『SAE Cooking Club』第1回目を開催しました。
『SAE Cooking Club』は、SAEの「犬の管理栄養士通信講座」で学ぶ、愛犬に必要な栄養素量の計算をベースにした、手作りごはんを実践するための料理教室です。

 

 

 

 

『SAE Cooking Club』のポイントは、この2つ!
1.人(飼い主)のごはんから食材を取り分けて愛犬のごはんを同時進行で作る「離乳食方式」の調理方法
2.材料が一緒のため、人(飼い主)と愛犬、そっくりなごはんが出来上がる

手作りごはんは大変だから毎日毎食作れない、続けられないからという思いを持つ飼い主さんは多いと思います。でも、材料を取り分けて作る離乳食方式なら、人のごはんと並行して調理するから時間をかけることもありません。

そして、改めて食材を買う必要もないので、手間と金銭的負担も無く「ドッグフードばかりではなく自然なものを食べさせたい」という思いを叶えられます。

第1回は秋の味覚を一緒に楽しみ、美肌に効果的なメニューをワンプレートで作りました。犬の場合は、肌の健康促進で毛づや改善に役立ちます。
講師は、犬の管理栄養士通信講座の監修をしていただいた清水加奈子先生です。人の管理栄養士である清水先生に、人と犬双方の健康のためのごはんを教えていただきました。

 

 

 

 

(写真左:おみやげの骨型&ハート型クッキー、おからパウダーで出来ていて堅めに焼き上げてあるので愛犬へのおみやげに)
(写真右:美肌に効くローズヒップハイビスカスティーを飲みながら座学は進みました)

前半の座学では、犬の食性や消化に関わる構造の違い、体重別の必要なカロリー計算法などを学びました。肌に良い栄養素と、それらが多く含まれる食材を学び、いざ実習開始。

 

 

 

 

愛犬用ごはんの調理ポイントや、並行して作る時の注意点などを交え、テンポ良く調理は進みました。
フードコーディネーターでもある清水先生、仕上がりに差が出る秘訣も色々教えていただきました。

ワンプレートの内容はこちら。美肌に効果的な食材は「鶏肉」「さつまいも」「パプリカ」「りんご」をピックアップ。
※メニュー名は飼い主用です。生ハムや乳製品は愛犬用には使用せず作りました。
☆鶏肉とさつまいものグラタン
☆カラフル野菜ときのこのゼリー寄せ
☆りんごと生ハムのオープンサンド

(完成図)左が愛犬、右が人(飼い主)のワンプレートです。同じポジションに盛り付けるのがポイント!

 

 
愛犬用は味付けを一切していません。人用(飼い主)と食べ比べてみたところ、素材の味そのものが味わえてこれはこれで充分な美味しさ!ラップに包んで、家で待つ愛犬のおみやげにしてもOKです♪

【参加者の声】
●時々、手作りごはんは作っているのですが、少し手をかけるだけでわんこ達に食べやすく出来ることも、見た目もキレイ出来ることも分かり、とても勉強になりました。
●同じ食材でできる手作りごはん、参考になりました!家でも簡単に実践できるので早速挑戦して、早くうち子にも食べさせたいです。また次回も参加したいです。
●彩り鮮やかで、味もとても美味しかったです!ワンちゃん用と飼い主用を食べ比べ出来たのが面白かったです。

カロリー計算や栄養学の知識ももちろん必要ですが、手作りごはんは、無理せず楽しく実践できることが大切です。ドッグフードと上手に使い分けながら、愛犬との生活に手作りごはんを取り入れていきませんか?

愛犬と一緒に食を楽しむことをお届けする『SAE Cooking Club』次回開催は、日程調整中です。決定次第、受付開始いたします。